スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

今日の名言

”率直におわび申し上げたい”と言いながら、
結局、後期高齢者医療制度は間違ってはいない、と言っている。
一体、何が言いたいの。
意味不明。
小学校から国語の勉強やり直して、きてちょうだい。
それとも、政治家としては、当たり前?


コメント欄より。おっしゃる通りです。



「高齢者傷つけた」=後期医療で陳謝-福田首相

6月12日21時1分配信 時事通信

 福田康夫首相は12日夜、政府・与党が後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の運用改善策を決めたことに関し、「高齢者の方々の気持ちを心ならずも傷つけた。率直におわび申し上げたい」と陳謝した。
 その上で「反省を踏まえ見直し案をまとめた。きちんと実行できるような態勢を各市町村や団体にお願いしないといけない」と強調。「元の(老人保健)制度に戻すのは大混乱を来す。その制度がもたないからこういう制度にしたという原点をよく考えなければならない」と述べ、見直しに理解を求めた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 
スポンサーサイト

2008年06月13日 | 未分類
HOME

カテゴリー

最近の記事

ブログパーツ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。