スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 | スポンサー広告

夢がふくらむ発見

一気に14種ですか。人間が住みにくい場所、行けない場所には未知の生物がたくさん眠っているんでしょうね。

深海には目のない魚(といえるものかも微妙ですが)がたくさんいるそうです。夢がふくらみますね。ぜひ写真を公開してほしい



ブラジル中西部で脚がないトカゲなど14新種一挙に発見

4月30日10時49分配信 読売新聞

 【ワシントン=増満浩志】ブラジル中西部に広がるサバンナ林「セラード」で新種とみられる動物14種が見つかった。

 米環境保護団体コンサベーションインターナショナル(CI)とサンパウロ大(ブラジル)などのグループが29日、発表した。

 内訳は、魚類8、爬虫(はちゅう)類3、両生類と鳥類、哺乳類が各1種。29日間の調査で、一挙に見つかった。このうち、トカゲの一種は脚が退化して、まるでヘビのような形。脚がない方が砂地の上を移動しやすいらしい。
 セラードは、世界でも有数の生物の宝庫だが、「隣接するアマゾンの熱帯林の2倍の速さで、農耕地や牧場に転換され、貴重な種を喪失している」(CI)という。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000009-yom-sci

スポンサーサイト
2008年04月30日 | その他

<掘り出しニュース>掘り出さんでよろしい 笑

お年寄りの家だけが実施するのは、泥棒や訪問販売のセールスマンに来てと言ってるようなものだから、これはむしろお年寄りのいない家にきちんと実行して欲しいですよね。


<掘り出しニュース>高齢者の安否伝える赤いバラ、軒先に/京都

民家に飾られた赤いバラの造花。独居老人らの安否確認の印となっている=京都市下京区で
 【京都】京都市下京区高倉通五条上ル亀屋町の民家軒先に、赤いバラの造花が並ぶ。朝に飾り、夜にはしまうことで、お年寄りが多くなったご近所の安否が確認できる。きずなが強まり、町の見栄えも良くなったと好評だ。

 06年末、高齢女性が孤独死したのをきっかけに、発案。町内会が全約30戸にバラを配った。軒先に“異常”があれば、隣近所で声を掛け合う。最近、この大切なバラを持ち去る不心得者も現れた。発案者の一人、高村縫之輔さん(78)は「花盗人は罪にならないとは言うが、安否確認の意味を込めた花。大きな罪です」と訴えている。【望月亮一】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080428-00000001-maiall-soci


2008年04月28日 | セキュリティ

アトピー性皮膚炎、不妊症と片麻痺

それからアトピー性皮膚炎の治療法は、あきらめないこと。最近見つけた悩み解決のコツです。あと不妊症の解決法のコツは、女性だけではなく男性にも原因があるので、男性も治療すること。最後に片麻痺についてですが、これもいい情報なのですが長いのでまた次の記事で。
2008年04月16日 | 未分類

糖尿病 レシピと糖尿病食

親戚が糖尿病になってはや10年、やっぱり一番の悩みは糖尿病食が味気ないことだとこぼしていました。

糖尿病 レシピには色々ありますが、実は糖尿病は食べてはいけないものは基本的にはないので、ダイエット食と流用できると教えてくれました。
2008年04月15日 | 未分類
HOME

カテゴリー

最近の記事

ブログパーツ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。